QLOOKアクセス解析 ブログパーツ

民間では考えられない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

民族差別をするテレ朝

「ブラジルで未知の部族発見か!?」というニュースを取り上げたテレビ朝日「スーパーJチャンネル」。

http://sankei.jp.msn.com/world/america/080530/amr0805302151013-n1.htm

しかしその取り上げ方は、ニュース番組とは思えないほどふざけていた。バラエティ番組のようなBGMを流し、裸で飛行機に向かって矢を向けていることをふざけたナレーションで面白がっていた。

これは「見ろよ、アレ(笑)。俺たちエリートからしたらこんな生活考えらんねぇよなァ」という民族差別であり、ジャーナリストとしてありえないことだ。TBS「報道特集NEXT」は普通に取り上げていた。

スポンサーサイト

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

スポーツへの政治介入は相手にしないマスコミ

英スピード社製の水着が好記録を連発していることを受け、5/27、自民党のスポーツ立国調査会が、水着問題で水連副会長を呼んで、元ノルディックスキー複合団体の金メダリスト、荻原健司参議院議員が「早く対応を」と訴えたというニュース。

http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2008/news/swim/swimming/news/20080527-OYT1T00483.htm

文科省所管の日本芸術文化振興会から映画『靖国』に750万円の税金が助成されたのが適正かどうか確かめるために試写をした時は大騒ぎしたマスコミが、このニュースは問題にしない謎。これはスポーツ選手は筋肉バカだから相手にしない、映画監督はインテリという職業差別だ!


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

自分は名乗らないテレ朝・佐藤D

テレビ朝日「サタデースクランブル」が、「佐藤」姓が約3割を占める山梨県道志村で、同姓同名の佐藤さんから2世帯分の水道料金を誤徴収していたことが分かったというニュースを取り上げ、佐藤さんが多いことを面白がって取材していた。
http://mainichi.jp/area/yamanashi/news/20080517ddlk19040036000c.html

取材に当たったのも「佐藤ディレクター」なのが視聴者に受けると思っているのかは不明だが、数えただけで7名に下の名前まで言わせておいて、当のディレクターは姓しか名乗らない不誠実。7人の中には幼い子供も居たが、ちゃんと親の許可は取ったのだろうか。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

読売新聞とテレビユー福島がDV&恐喝の少年を実名報道!!

5/30、愛知県一宮市時之島的場の無職・佐溝千菊さん(77)の孫で、父(48)と母(45)、大学1年の姉(18)らと計5人で暮らす政樹さん(16)が、日ごろから家庭内暴力を振るい家族に金銭を要求していたことが、読売新聞などによって暴かれた。

読売新聞は「千菊」は「ちぎく」と読むんだとふりがなをふったうえで、政樹さんはふだんから家族に金をせびっていたほか、気に入らないことがあると暴力を振るったり、家のガラスを割ったりしていた」本当にこのまま書いた!!!

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080530-OYT1T00273.htm?from=main2
テレビユー福島
http://news.tbs.co.jp/top_news/top_news3864532.html
産経は祖母だけ実名
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080530/crm0805301005003-n1.htm
朝日は2人とも匿名。
http://www.asahi.com/national/update/0530/NGY200805300002.html


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

みのもんたが小林麻耶にセクハラ発言

みのもんたは5/30、バレーボールを共同放送しているフジテレビの平井理央アナ(25)と一緒に登場したTBSの小林麻耶アナ(28)に対し、「何?急に若い格好しちゃって」などと発言、「お前はもう若くない」という烙印を押した。

平井理央
小林麻耶平井理央


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

タバコよりゲームを敵視するテレ朝

5/30のテレビ朝日「やじうまプラス」は、江東区塩見のマンションで起きた事件について、容疑者が「フリーのプログラマーで人の2~3倍は仕事が速かった」という毎日新聞・古関俊樹記者の記事を取り上げ、「ゲームは何でもやりますよ」と話したところは読み上げたのに、「たばこも吸わず、酒も2、3杯しか飲まない」という部分はスルーした。

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080530k0000m040141000c.html

またも「ゲームは悪」キャンペーンか?タバコの健康への影響は無視したのは、JTがスポンサーにでもついているのだろうか?

しかも「キーボードが汚れる」と指先部分を切った白い布手袋でパソコンを操作し、机をぞうきんで頻繁にふき上げていたという部分に対しても、異常であるかのように伝えた。

5/11に朝日新聞が「PCキーボードは便座より不潔?」という記事を掲載したにもかかわらず、そういうことを言う。

http://www.asahi.com/life/update/0511/TKY200805110119.html

ちなみに、フジテレビ「とくダネ!」が、佐々木恭子アナのキーボードの細菌数を調査したところ、フジテレビ内のトイレより、はるかにキレイな「普通」レベルだったという。

http://enterprisezine.jp/article/detail/383


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

UFOは宇宙人の乗り物というテレ朝の認識

テレビ朝日「やじうまプラス」の川島淳アナは5/30朝、ベトナム国営通信が5/28に「(同国南部)フーコック島上空でUFO爆発」と報じたことを「UFO爆破!ベトナム国営通信が仰天報道」などという仰々しいタイトルをつけて取り上げたスポーツ報知の記事を受け、UFOというのはUnidentified Flying Objectで未確認飛行物体のことであるのに、さも宇宙人の乗り物であるかのように、「なんと!」だの「続報が入ったら伝える」だのと大興奮でまくし立てた。

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20080530-OHT1T00089.htm

ベトナムが騒ぐのは、そりゃ領空内で「何かわからないもの」が爆発したんだから分かるが、なぜ日本の報道機関が大興奮するのか。それはまさに「UFO=宇宙人の乗り物」という認識のせいだ。日本の報道は大丈夫か?


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

週刊文春が「東城瑠理香さんの姉も美人」と暴露

東京都江東区塩見のマンションの事件で5/29、週刊文春6/5号が「「ミンチにしてトイレに流した」星島貴徳はなぜ二軒隣の美人姉妹に目をつけたのか」などという広告を掲載、「姉も美人」であることを暴露した。妹が居なくなって失望と恐怖の渦中に居るお姉さんを、今度は自分が狙われるという絶望の淵に突き落とす行為だ。

読売新聞は今日も被害者のカラー写真を掲載。しかも掲載したのは被害者「だけ」で、記事を読んでも、なぜ写真が必要なのか分からない。なんとなく出してんじゃねぇぞ!!

TBS「ピンポン」は11:30からのニュースコーナーを、被害者の写真をドアップ晒しで開始、この事件だけスタジオにモニタを持ち込んでアナウンサーの後ろに配置し、被害者の写真や容疑者の映像を映し出す演出も。そして番組内でも被害者の写真3~4枚をドアップで晒した


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

テレビは被害者をモノとして扱うのをやめよ!

TBS「みのもんたの朝ズバッ!」が「今日の顔、顔、顔」というフリップに、星島貴徳容疑者や船場吉兆のささやき女将らとともに東城瑠理香さんの写真が貼り付けられていた。

事件の被害者はなりたくてなったわけではないのに、こうした演出に使われてしまう。非常に不快だ!
その週の象徴的な100人の写真をスタジオに貼り出す日本テレビ「バンキシャ」もそうだが、被害者を単に物として扱うようなこうした演出をやめよ!!

しかしなんといっても不快なのは「朝ズバ」。事前の打ち合わせもロクにしていないためであろう、「反射神経で仕事をする男」みのもんたに考える時間を与えるため、そしてスカスカの内容のごまかし尺を稼ぐために、わざわざ貼り付けた紙を剥がし、その際に過剰な効果音を流す。人が亡くなっているというのにこの演出はないだろう。まったくもって不快だ!!


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

テレ朝は川田亜子いじめ緊急アンケートを実施せよ

元TBSアナ・川田亜子さん(享年29)が5/26に自殺する2日前に、出演していたテレビ朝日「サタデースクランブル」が、自殺をテーマにした特集を組んでいたことについて、精神科医の和田秀樹氏は「自殺を抑止しようという善意に基づく報道であっても、自殺を誘発する可能性はある」と指摘した。

http://www.zakzak.co.jp/gei/2008_05/g2008052801_all.html

自殺を思いとどまらせようという特集を組んだ番組スタッフは、川田さんの精神不安定なブログには何も感じなかった。

日ごろからWHOの「自殺事例報道に関するガイドライン」 などお構いなしに、センセーショナルに自殺報道を行っているのだからムリもない。

それはそうと、中高生が自殺すると、一時期「自殺だと!?エライこっちゃ。いじめか!?どうなんだ、いじめかそうじゃないのか!?何、いじめ!?この野郎、とんでもねぇ学校だ!教育委員会は何をやっている!!尊い命を何だと思ってやがる!このやろう、このやろう!!何!?また自殺だと!?そりゃ大変だ!いじめか!?いじめじゃないのか!?どうなんだ!?何、いじめじゃない!?…ったく、それなら早く言えよ。こっちは忙しいんだよ」というようないじめじゃなければ自殺しても問題ないというような報道をしていたマスコミは、今回のことではなぜいじめを疑わないのか。

いじめがあったかどうかは匿名のアンケートを行わないとわからないんじゃなかったのか?TBSを独立する時は前向きだったという川田さんが、わずか1年あまりで自ら命を絶ったのだ。

テレ朝は一刻も早く、番組出演者やスタッフに匿名のアンケートを実施し、いじめがあったのかなかったのかを確認せねばなるまい。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

女性に下半身を見せた島本光規記者「初犯で日ごろの勤務態度が極めてまじめだから」謹慎10日

テレビ朝日は5/27、公然わいせつの現行犯で逮捕され起訴猶予処分になった島本光規記者を謹慎10日間の処分にし、報道局から他の部署へ異動させると発表した。

http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200805/sha2008052811.html

マスコミって、一般人が犯罪を犯した時に、それまでの勤務態度で情状酌量したことなんてなかったよね?

これからテレ朝は露出狂を強く批判できなくなった。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

佐高、山本晋也の夢のサヨクリレーをテレ朝がアシスト

5/28(水)のテレビ朝日「ワイド!スクランブル」内「夕刊キャッチアップ」は、小泉純一郎元首相(66)が、自分の音楽人生を振り返ったエッセイ「音楽遍歴」を出版したという夕刊フジの記事を紹介(zakzakにはない模様)。

「持ち歌は堀内孝雄の『影法師』」という部分を読み上げると、自身も「僕もよく歌う」という佐々木正洋は「小泉総理と一緒っていうのは、ちょっと何となく…ま、いいでしょう」などと、「オレ様はもう終わった元首相なんかと同じレベルじゃねぇんだよ」と言わんばかりの不満を垣間見せた。

さらに、それまで本の内容を絶賛しておいて、なぜか夕刊フジはコチコチのサヨク・佐高信にコメントを求め、「本来、文化、芸術というのは権力者が語ってはいけないもの」などと、何が「本来」なのか出所不明の常識で、語ることすら許さないと言わせ、そこから佐々木正洋が、自らヒゲを伸ばしながら、ヒゲが口に入らないように気持ちの悪い口の動かし方をするバカントク・山本晋也にパス、「佐高さんの意見が非常にいいですね。おめでたい人だっていう表現。的中です」と断定し、そのままCMへ逃げた。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

子供から天引きしても批判

後期高齢者医療制度を巡り、年金からの保険料の天引き制度について、5/27、与党は子供の預貯金から引き落としができるよう制度を見直す検討に入った。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080528AT3S2702627052008.html

これについてTBS「みのもんたの朝ズバッ!」のヒゲメガネ・与良正男が、「これまでの制度のままではいけないということは、お年よりも現役世代もわかっている」としながら、「一旦戻した方がいい」とワケのわからない提案で批判。

みのはみのでとにかく負担が増えることを批判して国民に迎合した気になっている。

これからどうしたって医療費は増える。誰かがそれを負担しなきゃならない。年寄りが払わないなら現役世代が払わなきゃならないだろ。それでいて消費税や保険料の値上げには反対する。こういうバカやテレビの取り上げ方を見ると、「国民じゃなくて国が負担すればいい」という印象を受けるが、国ってのは国民ってことなんだぞ。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

朝日新聞、言論や政治活動の自由が大事だから死刑判決を支持し、テロとの戦いを宣言

「暴力で言論や政治活動を封じようというのは、民主主義に対するテロである。テロに対する厳しい姿勢は十分うなずける」と死刑判決を支持し、「テロや暴力を恐れて、縮こまってしまう動き」の例として、サヨクにとって都合の良い事実を列挙。

「天皇の戦争責任はある」と発言した先代の市長が右翼団体の男に銃撃された
東京のホテルが日教組の集会を断った
映画館が「靖国」の上映を取りやめたりした

判決の「身勝手きわまりないもので、酌量の余地は全くない」に対し「その通りだと思う」とし、テロとの戦いを宣言して終えた。

http://www.asahi.com/paper/editorial20080527.html#syasetu1


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

好感度を上げようといい加減なことを言う川村晃司

6/1から75歳以上の運転者にもみじマークをつけることが義務化されるが、自民党から後期高齢者医療制度が問題になっている中マズイから延期しようという話が出ていることについて、5/26(月)、テレビ朝日「やじうまプラス」で川村晃司は「なぜ枯葉のマークなのか。思いやりがない」とかなんとか言って「今若葉マークがあるんだから、若葉マークでいいじゃないか」などと、まるで今回新しく作ったように話した。この男の実態が現れた瞬間だった。もみじマークは10年も前からあるし、この男の実態が現れた瞬間だった。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080525/plc0805251820003-n1.htm

若葉マークは免許取得から1年、貼らないといけないが、1年過ぎたら取らないといけないのだ。つけてもつけなくてもいいわけじゃないのだ。この男は自分がよく知らないことについて、さも知っているかのように話す無責任男。もみじマークは昔からあって、何年も前にNHK「ご近所の底力」がお年寄り自身がお年寄りに貼ることを勧めることで普及率が上がった、と喜んでいたことなど知らないだろう。

2005.02.17 放送
http://www.nhk.or.jp/gokinjo/backnumber/050217.html

「高齢者マークをつけるメリットを、既にマークをつけて走っている“先輩”が熱弁することで、マークのマイナスイメージをなくし、素直につけてもらえるようになります」と紹介している。高齢者が率先してつけているのだ。

石島康四郎さん(83)はこう語る「皆さん、この高齢者マークを“枯れ葉マーク”とか“落ち葉マーク”とか言っているようですが、とんでもないと私は思います。これは“ベテランマーク”とうものです。30年、40年と安全に運転を続けてきた証です。これを私は“ベテランの勲章”だと思ってつけて走っています」

そう、川村晃司はとんでもない男なのだ!!!!!!お年寄りに迎合して好感度を上げようと思ってんじゃねぇよ!!!お前こそが高齢者から批判されろ!!!!

もみじマーク

そもそも、もみじマークは正式名称「高齢者マーク」といい、デザインは7歳から89歳までの国民3,014人から4,548点の応募があった中から選んだものだ。

「黄色は、積極的に社会参加していくこれからの高齢者の明るさ、活発さを表現し、だいだい色は、家庭的な団らんや暖かさ、親しみやすさを表現し、共に運転者に必要な高齢者への思いやりを象徴している」のである

http://www.npa.go.jp/hakusyo/h10/h100600.html

ちなみに、「マークの縁取りが黒いのもいかにも暗示的でけしからん」と言っているバカもいるらしいが、若葉マークだって縁は黒だ!!

若葉マーク


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

チェ・ゲバラの娘に日本の医療制度を批判させたTBS

TBS「みのもんたの朝ズバッ!」

「少子化で小児科の医者が非常に少ない」「日本では75歳以上のお年寄りをスパッと切り捨て。どう思いますか?」などという恣意的な聞き方で政府批判をさせるクソもんた。

チェ・ゲバラの本がたくさんでていることを「日本では支持されている」と持ち上げ。

なるほど、本がたくさん出ていること=支持されていること、と。

結局TBSは、日本でも革命が起きて社会主義国になればいいと考えているんだな。さすがテロビ局。戦争は反対でも流血革命ならよしとする暴力テレビ局。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

待ってました!とばかりに被害者の写真を晒した日テレ

4/18(金)夜、東京都江東区塩見のマンションで女性会社員(23)が帰宅直後に失踪した事件で、5/25夜、916号室の東城瑠理香さん(23)宅に暴行目的で侵入したとして、住居侵入容疑で同じ階の918号室に住む星島貴徳容疑者(33)を逮捕。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080526/crm0805260117002-n1.htm

フジテレビ「めざましテレビ」6:30は被害者の写真を2枚晒し、7:07、大塚がVTR終わりで、他局が「防犯カメラがあっても犯罪を防げない」と言う中、防犯カメラがあったことで徹底的な捜査が逮捕につながったとの認識を示すコメントを話したようだが、いつものように言葉が出なくなっていたので、高島彩アナは「この男、いつになったらまともに喋れんだよ…」という蔑んだ目で見ていた。

TBS「みのもんたの朝ズバッ!」は6:30過ぎでは産経新聞の2人の写真を出しただけだったからTBSは写真を入手しなかったのかと思ったが、7:03に携帯写真など3枚を出した!!獲れたてってことか!?生中継をして「犯人逮捕」を連呼。昨日の「TBSレビュー」も知らず、容疑者ではなく犯人であると強調した。スタジオにはTBSの杉尾秀哉も居たが何も言わず。みのもんたは「33歳の男の考えることか。これが今の日本の現状ですよ」などとワケのわからない嘆き。

日本テレビ「ズームイン!!SUPER」(6:30過ぎ、7:00)は4枚。やっぱり日テレは4枚入手していた!「待ってました」とばかりに朝から被害者の写真4枚を「ここでまた出すか」というほど自信たっぷりに何度も出し、生中継も交え、暴行目的と言うと透かさずまた被害者の写真に切り替え、「この女性を暴行しようとしてたんだってよ!!よく見ろよ!この女性の裸を想像しろ!暴行されているところを想像しろ!」と視聴者に強要した。

関連:写真を集めまくって着々と準備を進めていた日テレ

6:55 テレ朝は2枚を「何度も」出す

産経新聞が容疑者の写真を入手しているのだから入手できるはずなのに、どこも被害者の写真にだけ熱心だ。

フジテレビ「とくダネ!」は8:29にピーコが「暴行目的で」と言った「直後」、ピーコを画面から外して被害者の写真3枚を4カット、画面いっぱいに表示した。8:36、もうすぐこの事件も終わりかと言う頃になって小倉智昭がコメントしている際も、小倉を退けて被害者の写真3枚を大映し。終わると、透かさず「さぁ、気分を替えて頂きたいと思います。お相撲、ある意味で非常に盛り上がりました。琴欧州関が生出演してくださいます」などと、被害者を晒し者にしてメシを食っているくせに、その被害者への敬意など微塵もなく、「こんな辛気臭い話題は終わり、終わり。あー縁起ワリィ!めでたい話でご利益にあやかろう」とばかりにさっさと切り捨てた。

つづきを表示


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

詐欺事件に満面の笑みの小島奈津子

今日のTBS「噂の!東京マガジン」中吊り大賞は、80人から20億円を騙し取った詐欺容疑で逮捕された、江戸川区東葛西の元産廃会社役員、川口千恵子容疑者(45)についての女性自身の記事。

朝の「TBSレビュー」で、事実かどうか不確かでない情報を元に論評するのはいかがか、と言われたことなど知らず、いつも怪しげな記事まで大真面目に間に受ける、大人とは思えない反応をする井崎脩五郎が「ラスベガスで500万スッた」という話をした直後にカメラに抜かれた小島奈津子(39)は満面の笑みだった。目まで笑っていた。

http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/080514/tky0805140349008-n1.htm


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

エラそうなBPO

5/25(日)の「TBSレビュー」は、山口県光市の母子殺害事件の裁判をめぐるテレビ報道について、市民団体からの抗議で放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会が4/15に出した、「多くが極めて感情的に制作されていた。広範な視聴者の知る権利に応えなかった」とする意見書を、今後の裁判員制度を見据えて検証。

BPOは「ほとんどの番組が被害者遺族の発言や心境に同調し、被告や弁護団を批判している。これは集団的過剰同調だ」

「公正性・正確性・公平性の原則を十分に満たさない番組は、視聴者の事実理解や認識、思考や行動にもストレートに影響する。一方的で感情的な放送は広範な視聴者の知る権利に応えることはできず、視聴者の不利益になる」

などとしているが、横並びになったのは取材の結果ではないのか。マスコミは他局の報道をみて、「他局はこういう報道をしているから、うちはバランスをとってこう報道しよう」などと、感じたことを抑制して放送しなければならないというのか?

それなら、道路特定財源や後期高齢者医療制度についての感情的な番組についてはどうだ?多くの番組が道路を作ることはムダだと決めつけ、お年寄りの意見ばかりを流して、いかにもヒドい制度であるかのように偏っていたではないか。スタジオに制度に反対の年寄りばかりを集めた番組もあった(NHKとか)。これらに対し、BPOは何か意見を出しただろうか?BPOの言うことが正しければ、スタジオに土建屋を呼んで意見を言わせないと不公平だ。

そもそも「不公平だ」と主張するBPO自身が、CMで「こんにちは!テレビです。ボクみんなのハート傷つけたり、ウソの情報や、子供たちによくない番組、放送していないですよね?」と、して「いない」ことを前提としていて、自らに甘く、偏っている。これは意見書にあった「真実は既に決まっていると高をくくった傲慢さ、あるいは軽率さ」ではないのかね?

判決では多くの番組が主張していた通りになったが、判決後もバランスをとった報道をしなければならないのか?それとも判決後ならいいのか?自分と犯罪者にだけ甘いBPOであった。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

関口宏の驚くべき反日3連発!

5/25(日)のTBS「サンデーモーニング」、スポーツコーナー終盤からのわずか20分足らずの間に、司会の関口宏が反日発言を3連発した。


まず琴欧州の初優勝を取り上げ、前にもやったはずなのに、そして今回のこととは関係ないのに、老人2人に対し「日本人に入れときますか?」などと、「おいジジィ!テメェらオレが日本人嫌いなの分かってんだろ!?まだ喝入れてねぇぞ」と言わんばかりに喝入れを催促した。


その直後の話題、青木、丸山に続いて日本人3人目となるアメリカツアー初優勝を飾ったゴルフの今田竜二(31)には「あっぱれ」を入れずにスルー


スポーツコーナーも終わり、文部科学省が、教科内容などを詳しく示す中学社会科の解説書で、島根県の竹島について「我が国固有の領土」と明記する方針という日本の報道に韓国が反発しているという話題を取り上げ、嘆いてみせる。

さすがの与良正男(毎日新聞論説委員)も、竹島についての韓国の主張にはムリがある、としながら「…が、どうして今この時期に」。せっかく日韓首脳会談でも歴史問題を避けていたのに。教育とは両方の主張を書いて子供たちに判断させることだ、などと発言。出ました!TBS「ニュース23」もよく使う「なぜ今なのか」。じゃあいつならいいんだよ(笑)!?

さらにさらに、「宇宙利用は平和目的に限る」とされていた1969年の国会決議が見直され、「防衛目的なら軍事利用可能」になる宇宙基本法が、民主党でさえ賛成して成立したことについて、「成立してしまいました」と発言、「宇宙からなら戦争ができるようになった、ってことですかぁ!?」などと煽る。「防衛も戦争だ!」という驚くべき平和バカ。


寺島実郎に話を振るが、 理想論としては平和利用に限りたいが、技術力で日本はハリネズミになって、攻撃はしないけど、攻撃してきたら反撃できるようにしていかないといけない、というようなことを言うと、関口宏はまだあきらめきれないらしく、「でもねェ、そういうところから大きな戦争に巻き込まれていくんですよ」などと嘆いてみせる。防衛さえ認めず日本を破滅に導く平和バカ老害反日男であった。



テレビ屋独白テレビ屋独白
(2012/06/22)
関口 宏

商品詳細を見る


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

のに…なんて言うわけないのに…

5/23 14:25ごろ、福島県須賀川市朝日田の市立第三小学校東門近くの市道で、24日に開催する運動会の場所取りのため保護者ら男女約20人が並んでいたところに乗用車が突っ込み、女性(82)が全身を強く打ち死亡する事故があった。

読売新聞は家族の話として「「おばあちゃんは一番前の席で孫たちの運動会を見ることを楽しみにしていたのに……」と肩を落とした」と書いているが、毎度毎度、読売のこの「のに…」を見るとイライラする。「楽しみにしていた」ってことを話したんだろ?文章にしやすいからって、それに「のに…」なんてつけてカギカッコで囲うんじゃないよ!!


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

漢字が読めない佐々木正洋

テレビ朝日「ワイド!スクランブル」内「夕刊キャッチアップ」が、日光市内の元ラーメン店主が、幽霊が出るウワサがあることを知りながら、それを隠して建物を賃したとして、家主を相手に裁判を起こしたというニュースを取り上げた夕刊フジの記事を紹介。

事件の概要

しかし、いつも事件の被害者の自宅は晒すのに、
「こちらにですね、その問題の建物の写真が出ているんですが、場所が特定されるということもあって、我々としては伏せていますが」
と、写真に張り紙をしたテレ朝。

そんな中、佐々木正洋アナは「心理的瑕疵」を「カヒ」と読む。2回そう繰り返していたから間違いない。2回繰り返し、さすがにマズイと思ったのか、大下容子が「カシだと思います」と訂正していた。早口言葉でも失敗ばかり、漢字も読めず、先輩としての立場がない佐々木正洋であった。

佐々木正洋
大下容子


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

黒人を罵倒し韓国人夫妻に同情した後パチンコのCMを流したテレ朝

米ワシントンのロイ・ピアソン判事が、ズボンを紛失したとして韓国系夫妻の経営するクリーニング店を相手取って60~70億円の賠償を求めて起こしていた裁判を取り上げたテレビ朝日「ワイド!スクランブル」内「ニュース眼力OH!」。

勝田和宏

出だしからいきなり「要注意人物」と指名手配犯のように写真を掲げ、「超絶クレーマー」「仰天クレーマー」と罵倒。夫婦が「100万円を渡そうとしたが」と言って、なぜそんなクレーマーに100万円を渡そうとしたのかの取材もなく、後からズボンが出てきたが、判事が「自分は折り目をつけて穿かないからそれではない」と裁判でズボンのコレクションを見せて主張したことについてさえ、勝田和宏は「その主張にもビックリなんですが」と罵倒、最後にまた指名手配犯のように写真を掲げて、「お店をやっている方はこの人が来たら要注意」とか何とか言ってコーナーを終えると、なんと!「パチンコ冬のソナタ2」のCMを流したのだった!!

この判事が他にも同様の訴訟を起こしていたなら確かに「超絶クレーマー」だろうが、番組ではそのような取材は一切していなかった。そもそもなぜ今、この事件を取り上げたのか。一審判決があったのは去年の6月25日だし、控訴審判決はまだ先だ。

1992年のアメリカにおけるロス暴動以降、韓国系と黒人との間の対立構造の説明もなく、韓国人の立場に立つテレ朝であった。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

ゴマキに対するテレ朝「やじプラ」の目

アイドル・後藤真希(22)の実弟で元アイドルグループ「EE JUMP」のメンバー・後藤祐樹被告(21)の強盗致傷・窃盗事件の判決が21日にあったというスポーツ報知の記事を取り上げたテレビ朝日「やじうまプラス」。

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080522-OHT1T00082.htm

マスコミはなぜか後藤真希の帰宅を襲撃。車の運転中でバック中などおかまいなしに強烈ライトとフラッシュを焚きまくる犯罪行為をしていた。

「傍聴席にいる家族に向かって、口元にかすかな笑みをつくった」としたが、番組では「'反省なし'法廷で笑みも」などとタイトルをつけてバッシング。芸能レポーターの山崎寛代とか何とかいった女から「笑ったというより口元に力を入れたといったカンジでしたけどね」とやんわりと捏造報道に苦言を呈されていた。

家族が来ていて実刑をくらったんだから、自分は大丈夫だということを示しただけだろ。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

何も答えられない「はなまるアナ」

http://www.tbs.co.jp/anatsu/i_sugi/img/20070928/sugiyama.jpg 杉山真也(TBS)

「はなまるマーケット」の火曜日「スカッと解消!柴田本舗」で、乾電池のおトクな使い方を特集。

しかし打ち合わせになかったからなのか勉強不足なのか一般常識がないのか、司会の薬丸、岡江からの「アルカリとマンガンの値段の差」や「マンガンの黒と赤の差」について聞かれ、担当の杉山真也は何も答えられず、質問を繰り返して「う~ん」と唸るだけ。

「マンガン電池は、休ませると回復する」というが休ませるというのはどういうことかと問われ、「電池を外しておくこと」などと間違ったことを言って柴田にフォローされる始末。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

田中真紀子側に立った佐々木正洋

旧「目白御殿」を文京区が運動公園にしようとしていることに対し、相続税として国に物納されたにもかかわらず「環境が悪化する」などと言い、衆院議員・田中真紀子夫妻と地域住民ら6人が訴訟まで起こしたという夕刊フジの記事を紹介。建築確認差し止めなどを求める行政訴訟を東京地裁に起こし、5/20に第1回口頭弁論が開かれた。

http://www.zakzak.co.jp/top/2008_05/t2008052107_all.html

 佐々木正洋は、

「まぁ、とにもかくにも田中真紀子さんのお宅ですからねぇ、覗かれる可能性もであるということなんでしょう」

と感想を述べ、

「今現在、世の中はやっぱり、環境を大切にしたいという方向で流れが向いてるの「かも」しれないんですけどもねぇ…」

と常にマキコ側に立っていた。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

犯罪者を庇いNHKを攻撃するテレ朝

テレビ朝日「ワイド!スクランブル」の「夕刊キャッチアップ」が、週刊現代の記事でNHKが抗議してバトルになっているという日刊ゲンダイの記事を紹介。

トバしまくる週刊現代は「NHKの「特報首都圏」担当ディレクターが、この女性に露出パフォーマンスを依頼した、謝礼の支払いを約束したと指摘しているということなんです。この露出アイドルですが、名前はテレビ朝日としては伏せています。仮にA子さんとしましょう。A子さん側も、熱意に折れて露出することになったと証言したということなんですねぇ。NHKは、取材を申し込んだのは事実だと認めた上で、「パフォーマンスの以来はありません。当日A子さんから告知してきたんだとしている」ということなんです」

「自称セクシーアイドル・沢本あすか容疑者(30)」が、自身の年齢を「22歳」とブログで主張している件で、警視庁万世橋署は4/28、本当の年齢について「30歳で間違いない」と言っている
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20080429-353780.html

にもかかわらず、このような人物をかばって記事の名前部分を黒く塗りつぶしてまで匿名にするテレ朝、このような人物の証言をもって「NHKの関与は明らか。自ら取材経緯を調査公表し謝罪をすべきだ」などと強弁する週刊現代。
http://news.livedoor.com/article/detail/3646001/

NHKはヤクザや詐欺犯にも取材しているが、これでは取材もできない。それともディレクターが送ったメールでもおさえているのだろうか。

記事を読み終わった佐々木正洋は、「露出アイドルとNHKねぇ…。いかにも似つかわしくないんですが…さ!」などと、取材を申し込んだだけで共謀罪だとでも言わんばかり。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

結論:ドコモへは0036、au・ソフトバンクへは0033

調べたことメモ

ふつうに固定から携帯へかけると、最も安い場合でも3分73.5円かかる。

頭に0036をつけると(NTT東日本の場合)、NTTドコモへは1分16.8円、au、ソフトバンクへは18.375円
http://www.ntt-east.co.jp/0036/price/price.html

0033で一律1分17.325円
https://506506.ntt.com/service/0033mobile/charge.html


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

「被害者は美人」と写真を集めまくる日テレ

4/18(金)夜、東京都江東区塩見のマンションで女性会社員(23)が帰宅直後に失踪した事件で、日本テレビ「リアルタイム」が被害者の写真2枚を晒したと思ったら、それ以上の写真を番組の最後にこれ見よがしに映していた。

入手していたのは結局4~5枚か?ボカシをかけて「A子さん」というなら流す必要はない。「どうせ死んでんだろ」と、死亡ニュースを待って着々と準備を進めている。「ウチとこはもうこれだけ入手したで。アンタんとこはどないや?ケケケケ(笑)」とライバル局をあざ笑い、局内で回し見して悦に入っているのだろう。

元上司が2人出てきて、2人目の男の方に「美人」と言わせた。これが欲しかったのだ。だから2人目のところまで行ったのだ。「言質を取った!これで視聴率は確保した」というところだろう。過剰なBGMを流し、被害者が送ったメールを声優に朗読させる苛立ち。マンション全景を映して「最上階の左から3番目」と暴露


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

TBS「朝ズバッ!」も負けじと反日工作

昨日のテレビ朝日「ワイド!スクランブル」内「夕刊キャッチアップ」に続いて、この番組でも、

日本の救助隊が撤退というニュースを、わざわざ中国の救助隊が女性を救出したというニュースの後に「一方日本の救助隊は」と伝える悪意!(6:59)

中国・四川大地震で中国の救助隊が5/19 10:40ごろ、四川省綿陽市北川県の野菜市場で地震発生から約164時間ぶりに女性(61)を救出した。

http://www.47news.jp/CN/200805/CN2008051901000348.html


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。