QLOOKアクセス解析 ブログパーツ

民間では考えられない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

施設入浴で老人がやけど死したのを政府のせいにするテレ朝

10/28(火)10:30ごろに、福岡県東峰村福井の介護老人福祉施設「宝珠の郷」で入浴中の武内サノエさん(92)がやけどで死亡した。

10/30(木)放送のテレビ朝日「スーパーモーニング」ではトップでこの事故を取り上げ、井口成人が自宅前から実況、通夜にまで襲撃していた(テレ朝が晒していたのは、その通夜で飾られた遺影を無断撮影したものと思われる)が、なぜか介護職員擁護一辺倒。

まず口火を切ったのは鳥越俊太郎で、「まぁ、後で議論しますけど」と発言した鳥越俊太郎から、「あぁ、介護職員を擁護するんだな」と空気を読んだ白石真澄が、職員がいかに大変かを切々と訴えた。この女は本当に不快だ。

そして鳥越俊太郎が、この尊い仕事に対する待遇の低さを「政府はどこまで」わかっているのか、と最終的に「政府が悪い」ことにしてしまった。死んだのは給料が安いから?それに介護報酬は上げようとしてるだろうが!
スポンサーサイト


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。