QLOOKアクセス解析 ブログパーツ

民間では考えられない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

勝谷「流産させる会、騒ぐことじゃない」

3/30(月)放送の日本テレビ「スッキリ」で、愛知県半田市の中学校で、妊娠中の担任女教師を、「先生を流産させる会」を結成して嫌がらせ行為をしていた1年生男子生徒の話題について、コメンテーターの勝谷誠彦が薄笑いを浮かべながら「『流産させる会』などという名前がついているからマスコミが報じているが、こんなのはよくある話。そんなに騒ぎ立てる話じゃない」というようなことを発言。じゃあ妊娠6ヶ月前後という明らかにお腹に赤ちゃんが居る状況でであることを認識し、お腹の子供を流産させるために転倒させようとイスのネジを緩めたり、給食にミョウバンを入れたりしたとしても、そういう名前さえつけなければ問題ないというのか。

昨日投票が行われた千葉県知事選挙で民主党推薦の候補が惨敗してイライラしていたのか、地方の高速道路が乗り放題?1,000になったニュースでも、定額給付金と併せて日本民族ごと貶め、「高速道路無料化は元々民主党が言い出したんじゃないか!」と言って、「民主党が政権をとって無料になるのが一番いい」というような発言をし、MCの加藤浩次から「無料にしたら財源はどうするんだ?」とツッコまれると、「それこそ政治が考えること」と言って逃げた。
スポンサーサイト


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。