QLOOKアクセス解析 ブログパーツ

民間では考えられない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

自民は「ブレた」民主は「現実路線」

7/24(金)放送のテレビ朝日「ワイド!スクランブル」では、首相が「~を検討してはどうか」と言った程度のことが実現しなかったら「ブレた」「ブレた」と批判するのに、理想論を言っていた民主党が海賊対策で海自を容認する方針などを示したことなどについては、「現実路線(に転換)」などと、まるで賢いことを賞賛するかの如くの取り上げ方をした。

川村晃司も「ブレないことが大事ですから」と訳の分からないことを言って、あくまで自民党ではダメなんだという印象操作。お前は何か存在価値があるのか?どこが解説委員なのか。ただのコメンテーターじゃないか!


7/27(月)放送のテレビ朝日「スーパーモーニング」が、麻生総理の「高齢者は働くしか才能がない」発言を取り上げ、鳥越俊太郎が「いつも上から目線で、人の気持ちを逆撫でするようなことを言う」と批判していたが、お前は人のことを言えんだろうが!!
スポンサーサイト


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。