QLOOKアクセス解析 ブログパーツ

民間では考えられない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

吉永みち子、民主党新人議員だけは絶賛

9/4(金)放送のテレビ朝日「やじうまプラス」7:20前後、昔テレビ朝日の深夜番組「トゥナイト2」でリポーターをしていた青木愛氏(44)、風俗ライターとして活動していた田中美絵子氏(33)を紹介。
http://www.sanspo.com/shakai/news/090904/sha0909040506005-n2.htm

続いて公示3日前に打診され、「国会議員になるつもりはなかったが、断りきれずに」比例名簿最下位に記載された無職のオバちゃん、磯谷香代子氏(43)について、「同じチルドレンでも、自民党とはやっぱり違うなぁ。自民党の女性議員は権力志向が強かった。民主党の方は一生懸命に生きて来た人たち」と、絶賛。無能アナ、吉澤一彦も「たのしみです」と絶賛してしめた。

しぶしぶ民主名簿登録…当選しちゃったバイト女性
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2009/09/04/02.html

「今日は値札見ないで買う。いつもの買い物とは1桁違うから見たら買えない」なんて言って、5万の予算が10万を超えてしまう無計画さでハシャいでいるんだから、「2000万ですよ!?うはは!」のタイゾーと同じじゃねぇか!なんで民主だと褒められるんだよ?

まぁ「庶民感覚さえあればいい」、と言って批判しているマスコミだから、こういう貧乏生活している人は手放しで絶賛するんだろうが、「庶民感覚が大事」なら、いつものように値札を見て買わなきゃならないんじゃないの?

タイゾーだって議員になりたくて自分から応募たから名簿に載ったのに、、人に頼まれて仕方なく名前を貸しただけの人が、これから国会でどうやって意見を主張していくの?

「マスコミは権力の監視をするのが仕事」だったはずが、擁護一辺倒になってしまう朝日であった。

テレビ朝日「スーパーモーニング」でも取り上げられ、9:37、木場弘子が「あまりにも自然体で好感度が高い」、大谷昭宏は「この人を『第2のタイゾー』と言うのは失礼。料亭に行きたいなんて思わないでしょ」などと、スタジオ中がニコやかで好意的だった。



9/9(水)、風俗ライターだった田中美絵子氏(33)に、今度は2001年製作、2004年公開の映画「盲獣Vs一寸法師」で乳を出していた過去が明らかになった。

テレビ朝日「スーパーモーニング」9/9? 6:46~48も取り上げ、
吉澤一彦「過去ですからねぇ。いろんな経験があるからこそ、政がうまくいくってこともある」
やくみつる「負の過去でも何でもない」
と擁護一辺倒。

2004年12月発売のサブカル誌「裏モノJAPAN」05年2月号のメーン特集「携帯番号&メアドつき! その場で口説く出会いたガール30人」にモデルとして登場し、携帯番号とメルアドを袋とじで掲載していたことが発覚。
http://www.sanspo.com/shakai/news/090911/sha0909110506016-n1.htm

9/11(金)放送のテレビ朝日「やじうまプラス」7:19で取り上げ、吉澤一彦がまた「いろんな経験を積んでいる」でフォロー。

じゃあ、これはどうフォローするのかな?

田中美絵子氏 エジプトで身柄拘束の過去も…禁止のピラミッド登った(スポーツ報知9/11 6:01)
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20090911-OHT1T00035.htm
短大在学中に、エジプトを単身で旅行した際、登頂禁止となっているピラミッドの敷地内に侵入、頂上まで登り、逮捕された。本人談「夜中の3時ぐらいに隣のゴルフ場から侵入して、朝の御来光を見て、下りて来たら逮捕された」





9/15(火)放送のテレビ朝日「ワイド!スクランブル」で、コスプレ風俗ライター・田中美絵子議員と自己破産・渡辺義彦議員について、明確に「スキャンダル」と書かれたフリップを出した大和田獏

スキャンダルとは「醜聞」のことで、マスコミはよく芸能人の恋愛について「スキャンダル」と言うが、それに「スキャンダル」という言葉を使うことに疑問を呈するなら分かるが、大和田獏は完全に「醜聞」なのに首をかしげてみせ、しかも田中議員については「雑誌でコスプレ披露」などと風俗ライターであることが重要なのにそのことは伏せて視聴者に「こんなことで騒いでる」と思わせ、確実に出演して胸を出しているのに「Vシネマでヌード披露」となぜかクエスチョンマークをつけ、大和田獏「若い時に色んなことにチャレンジしたんだなー、ってぐらいなもん」などと擁護してみせた。
スポンサーサイト


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。