QLOOKアクセス解析 ブログパーツ

民間では考えられない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

子供から天引きしても批判

後期高齢者医療制度を巡り、年金からの保険料の天引き制度について、5/27、与党は子供の預貯金から引き落としができるよう制度を見直す検討に入った。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080528AT3S2702627052008.html

これについてTBS「みのもんたの朝ズバッ!」のヒゲメガネ・与良正男が、「これまでの制度のままではいけないということは、お年よりも現役世代もわかっている」としながら、「一旦戻した方がいい」とワケのわからない提案で批判。

みのはみのでとにかく負担が増えることを批判して国民に迎合した気になっている。

これからどうしたって医療費は増える。誰かがそれを負担しなきゃならない。年寄りが払わないなら現役世代が払わなきゃならないだろ。それでいて消費税や保険料の値上げには反対する。こういうバカやテレビの取り上げ方を見ると、「国民じゃなくて国が負担すればいい」という印象を受けるが、国ってのは国民ってことなんだぞ。
スポンサーサイト


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。