QLOOKアクセス解析 ブログパーツ

民間では考えられない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

佐高、山本晋也の夢のサヨクリレーをテレ朝がアシスト

5/28(水)のテレビ朝日「ワイド!スクランブル」内「夕刊キャッチアップ」は、小泉純一郎元首相(66)が、自分の音楽人生を振り返ったエッセイ「音楽遍歴」を出版したという夕刊フジの記事を紹介(zakzakにはない模様)。

「持ち歌は堀内孝雄の『影法師』」という部分を読み上げると、自身も「僕もよく歌う」という佐々木正洋は「小泉総理と一緒っていうのは、ちょっと何となく…ま、いいでしょう」などと、「オレ様はもう終わった元首相なんかと同じレベルじゃねぇんだよ」と言わんばかりの不満を垣間見せた。

さらに、それまで本の内容を絶賛しておいて、なぜか夕刊フジはコチコチのサヨク・佐高信にコメントを求め、「本来、文化、芸術というのは権力者が語ってはいけないもの」などと、何が「本来」なのか出所不明の常識で、語ることすら許さないと言わせ、そこから佐々木正洋が、自らヒゲを伸ばしながら、ヒゲが口に入らないように気持ちの悪い口の動かし方をするバカントク・山本晋也にパス、「佐高さんの意見が非常にいいですね。おめでたい人だっていう表現。的中です」と断定し、そのままCMへ逃げた。
スポンサーサイト


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。