QLOOKアクセス解析 ブログパーツ

民間では考えられない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

売国民主擁護に必死の吉永みち子

 10/1(金)放送のテレビ朝日「やじうまプラス」最終回が、尖閣問題についての昨日の衆院予算委員会での集中審議を取り上げ、吉永みち子が「自民党は政治介入したんだろ、したんだろと攻めていた。これだと自民党が与党になったら政治介入できない」などと苦し紛れに売国菅民主政権を擁護した。

 審議をよく聞けば、検察に全ての責任を押し付けたことを問題にしているのであって、したんなら責任をもってしたと言えばいいだけのこと。政治介入そのものを批判しているのでないことは分かるはず。聞かずに批判しているのだ。あるいは視聴者のほとんどは聞いてるはずないと思って分かった上で言っているのかもしれない。

2chログ1
2chログ2

スポンサーサイト


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2013年01月05日(Sat)06:37 [EDIT]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。