QLOOKアクセス解析 ブログパーツ

民間では考えられない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

TBSで蓮舫大擁護大会

 行政刷新担当大臣・蓮舫が、国会議事堂でのファッション誌の写真撮影を行っていたことについて取り上げた、10/8(金)放送のTBS「ひるおび!」13:00頃、コメンテーター陣3人がそろって「問題ない」の大合唱。

ポイント
・私的な宣伝や営利目的の撮影は許可されていない。
・事務所の申請理由は「議員活動」だったが、できあがった写真は、国会議事堂3階の渡り廊下で、総額300万円近いブランド服を着てポーズ、バックには議事堂内部が写っているという「私的な宣伝や営利目的」に近い内容。参議院事務局「前例がない。1つ許可してしまうとみんながしたがるから」

 福本容子は「若い女性が政治に関心をもつというプラスの面もある」、松田喬和は老害、なぜか出てきた韓国狂いババァ・うつみ宮土理は「雑誌を読んだが、政治に対する思いを話していてステキだった」「VOGUEがどんな雑誌か知らないから許可した。知らないのが悪い」「みんながしたがるといっても、誰でもできるわけじゃない。蓮舫さんだから取材が来た」と大絶賛。

 おい福本、プラスの「面もある」で擁護するんなら、日韓併合によって韓国が近代化したことも大絶賛しろよ!

 うつみは尖閣諸島問題の時、「韓国のニュースでは中国は大人気ないと言っていた」と話していた。どうすれば韓国のニュースが見られるのか。そして、なぜわざわざ韓国のニュースを見るのか。確実に在日だろう。

2chログ




 この番組は10/11(月)にもこの問題を取り上げ、コメンテーターとして出演した教育評論家・尾木直樹も「かっこいい。VOUGEに載るなんてうれしい」などと絶賛。

スポンサーサイト


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。