QLOOKアクセス解析 ブログパーツ

民間では考えられない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

TBSが小沢氏強制起訴に疑問

 10/23(土)放送のTBS「報道特集NEXT」で検察審査会を取り上げ、キャスターの金平茂紀と香港、北京、ソウルで支局を務めた長日下部正樹が、市民感覚に疑問を呈し、「日本人は1つの方向に流されやすい」、「推定無罪が市民感覚にどれだけ根付いているのか」と、弁護士(元検事):大澤孝征が「起訴されるということはそれだけ疑わしいことをしているんだから、一般人と全く同じ扱いができるわけがない。あくまで裁判手続き上差別されないということ」と言っていたのに、起訴されても判決が確定するまでは冤罪者を見るような目で見るよう強要した。

 番組中、おどろおどろしいBGMを使った場面が2箇所あった。1つ目は、1回目の議決で、公表されたのは議決分と男女の構成比、平均年齢だけで、審査回数すら公表されなかったのに、11人全員という評議の結果は公表された、という場面。2つ目は、2回目の議論をする時、1回目に11人が全員一致という情報があったら先入観が生まれるだろう、と誰かが言った場面だ。いつまでたってもマスコミは印象操作が好き。
スポンサーサイト


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。