QLOOKアクセス解析 ブログパーツ

民間では考えられない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

被害者ではなく容疑者の写真が晒された謎

群馬県富士見村の赤城山で4/27に見つかった白骨遺体の身元が昭和村川額の加藤優さん(24)と分かり、県警は5/16、2007年12月2日ごろ遺体を捨てた死体遺棄容疑で沼田市西原新町の金子茜容疑者(21)を逮捕した。

いつもは被害者の写真を晒すのに、なぜかこの事件では容疑者の写真を晒すマスコミ。

確認できたのは日本テレビ「リアルタイム」、フジテレビ「スーパーニュース」、テレビ朝日「スーパーJチャンネル」で、「スーパーニュース」と「Jチャン」ではタイトル横にも貼り付けていた。これはなぜなのか。

TBS 20:54のニュースで、その謎が少し明らかになった。

TBSでは容疑者と被害者2人の写真を入手していた。

それが、まず被害者の写真を「小」で晒しながら、続いて容疑者の写真を「大」で晒したのだ!
わざわざ演出方法を変えるとは!

いつもは被害者の写真を晒すのに、なぜ容疑者なのか。2人の写真を入手していたことが判明したことで、考えられるのは2つ。

1.容疑者の方が若いから
2.容疑者の方がかわいいから。被害者は「大」で放送する価値がない

日本のテレビ局が揃いも揃ってそう判断したということだ。日本は大丈夫か!


5/22(木)
フジテレビ「スーパーニュース」

女性2人の写真を、2人分だから豆粒のようになりながらタイトル横に常に貼り付けていたが、やはり容疑者の方が扱いが多いような気がする。
また5/8、妻に対するDVで傷害容疑で逮捕されている茜容疑者の夫(27)は匿名写真にボカシ。

スポンサーサイト

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。