QLOOKアクセス解析 ブログパーツ

民間では考えられない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

読売新聞が「ニート」を差別用語に認定か

読売新聞は8/25(月)、「夢の舞台に立った日本人選手たち。試合後の言葉から、感動の17日間を振り返った」として紹介した。

フェンシング男子フルーレ個人で銀メダルを獲得した太田雄貴選手(22)の言葉が「フリーターなんで、就職先募集中です」だった。

ニートとは言っていたが、フリーターなんて言っただろうか?

杉村太蔵をはじめ、ニート・フリーターをセットで扱う者も多いが、この2つは別物ではないのか。

「ニート発言はマズイ」と勝手にフリーターと言い換えたのなら捏造だし、表現を生業とする職業としても問題だ。
スポンサーサイト


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。